面接に行ってきた。

私は3月の末ごろに面接に行ってきた。
日本各地でほぼ連日面接が行われているようだった。

面接は、電話予約もいらず履歴書をもって指定時間に指定会場に行くだけだった。

まず一つ目の関門。

期間工の面接なんて落ちる奴はいないという情報もあれば、
最近は未経験でも落ちるとか、大手は倍率三倍とか。

この段階で、ネットを駆使しいろいろ調べまくった。

どういう服装で行くべきか、
志望動機は何を書けばいいか、
どんなことをきかれるのか、などなど。

調べてみると、
スーツ派と私服でOK派の2つで解決せず。
志望動機は待遇面で魅力に感じたため。

結局、私はスーツで行った。

13時30分の集合時刻に男性数名と驚いたことに若い女性も一人おられた。
スーツの人もいたし、作業着のかたもおられた。

雰囲気的に、期間工未経験者がスーツ、経験者が私服のような感じであった。
しかし面接官はそんなこと微塵も気にしていないんじゃないかと思う。

さて面接は、はじめの40分ほど合同で期間工の待遇や仕事についての説明で15分ほど個人面接だった。

聞かれたことは、おおまかに
先ほどの説明を理解し納得したか、
刺青はないか、
持病はないか、
手がちゃんと動くか、グーパーを繰り返す運動
って感じだった。

面接というよりも面接官がチェックリストを埋めていく感じ。

驚いたことに、「以前トヨタ系の会社の期間工に応募して落ちたことはないか?」って質問もあった。
面接官いわく、面接やって本部に問い合わせると以前落ちた人が来るとのこと。

よくわからないがそういうこともあるようだ。


たいした手応えもなく、タバコを吸いながら家に帰った。






[PR]

# by toyotakikan | 2014-04-16 23:11 | 面接~入社前日  

自己紹介

トヨタ自動車の期間工として働くことになった。

右も左も分からない未経験20代前半の男である。
この先どうなるか分からないが少しずつ書いていけたらなと思う。

そして、期間工の情報があまり無いと思った。
これから期間工として働くことを考えている人のために
情報を発信していけたらなぁと思う。

未経験で体力もなく世間も知らない私が期間工で働く。

これは覚悟である。



[PR]

# by toyotakikan | 2014-04-16 22:38 | 自己紹介